表参道 港区 麻布 赤坂 青山 六本木動物医療センター 六本木動物病院

【西麻布の動物病院】ペットの健康診断は必要?おすすめの理由やメリットとは

愛犬や愛猫にペット向けの健康診断を受けさせるかどうか、迷っている方も多いのではないでしょうか。ペットを大切にする気持ちはあっても、特に問題がなさそうなら行かなくてもいいのでは、と思う方も少なくありません。しかしペットの健康診断は、最低でも年に1回受けさせることをおすすめいたします。

この記事では、西麻布からも程近い六本木動物医療センター 六本木動物病院が、ペットの健康診断をおすすめする理由、受けるメリットやタイミングなどについてご紹介いたします。西麻布近郊で動物病院をお探しの方はぜひ参考になさってください。

ペットの健康診断は必要?定期的な健康診断がおすすめの理由とは

猫に触れる獣医師02

動物病院では、ペットの健康診断を実施しています。西麻布にある六本木動物医療センター 六本木動物病院でもペットの健康診断を行っており、最低でも1年に1回は受診されるようにおすすめしています。

動物は人間とは異なり、余程のことがない限り弱い姿を見せません。弱肉強食の世界で生きてきた動物にとって、それが本来のあるべき姿と言えます。しかし、だからこそ人間にとって動物の弱みは発見しづらく、弱った姿を見せる頃には相当に衰弱し切っている可能性が高いのです。

そのため、いくら飼い主さまであっても、目で見ただけでペットの健康を判断することは避けた方が良いでしょう。ペットの病気の予防や早期発見のためには、動物病院の健康診断を受けることが重要となります。

六本木動物医療センター 六本木動物病院では、上記の理由から健康診断をおすすめしています。以下よりペットの健康診断の仕組みを解説しています。

ペットの健康診断を受けるメリット

  • 病気の予防や早期発見につながる
  • 健康時のデータを保管しておくと、病気やケガの治療の際に役立つ
  • ペットの肥満・痩身に気づきやすくなる
  • ペットが動物病院に慣れる可能性がある

ペットの健康診断の種類

  • 問診
  • 聴診
  • 視診
  • 触診
  • 打診
  • 血液検査
  • 心電図検査
  • 腹部超音波検査
  • 尿検査 など

健康診断を受ける最適なタイミング

健康診断を受ける最適なタイミングは、最低でも年に1回、または半年に1回を目安にお考えください。

上記に加え、六本木動物医療センター 六本木動物病院では、飼い主さまがペットの様子を「少し変かな」と感じたときに来院することをおすすめしています。たとえば、愛犬がいつもより元気がない、食欲はあるが少し痩せてきたなど、ほんの少しの変化があったときに健康診断を受けておくと、病気の早期発見や早期治療につながります。

西麻布近郊の動物病院なら六本木動物医療センター 六本木動物病院 定期的なペットの健康診断をおすすめしています

子猫を抱く獣医師01

犬や猫は非常に繊細で、飼い主さまが思っている以上に動物病院に通院する機会があります。しかしペットの体調変化は表面上ではわかりにくいため、最低でも年に1回、または少しでも異変を感じた際に健康診断を受けることをおすすめいたします。

西麻布からも程近い場所にあります六本木動物医療センター 六本木動物病院では、健康診断や予防接種はもちろん、総合診療なのであらゆる疾患に対応可能です。西麻布近郊にお住まいの方はぜひご利用ください。

動物病院をお探しの方におすすめな情報はこちら

西麻布付近の動物病院でペットの医療を任せるなら六本木動物医療センター 六本木動物病院

院名 六本木動物医療センター 六本木動物病院
院長 獣医師 園田 浩治
住所 〒107-0062 東京都港区南青山1丁目16−2
電話番号 03-5786-1811
URL https://www.roppongi-ah.com/
診療時間 9:00~12:00/15:00~19:00 完全予約制
休診日 年中無休(夏季休暇、年末年始を除く)
駐車場 2台 ※高さ1.7mまで(1台)、高さ1.95mまで(1台)
最寄り駅のご案内
  • 千代田線 乃木坂駅 徒歩1分
  • 都営大江戸線 六本木駅 徒歩7分
  • 銀座線 青山一丁目駅 徒歩8分
  • 半蔵門線 青山一丁目駅 徒歩8分
  • 都営大江戸線 青山一丁目駅 徒歩8分