表参道 港区 麻布 赤坂 青山 六本木動物医療センター 六本木動物病院

【赤坂の動物病院】六本木動物医療センター 六本木動物病院は日曜日も予約可!連れて行くタイミングはいつ?

大切なペットが元気に過ごす上で動物病院での診療は必要です。しかし、動物病院にはどのタイミングで連れて行けば良いのか、気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

赤坂エリアにある六本木動物医療センター 六本木動物病院が、動物病院を利用するタイミングや連れて行けない場合の対処法についてご紹介します。

ペットを動物病院に連れて行くタイミングと準備

ペットキャリーに入った猫

自己判断は禁物!異変を感じたら早めに動物病院へ

動物病院に連れて行くタイミングは、ペットの様子がおかしいと感じたときです。自己判断で様子を見ようとするのではなく、異変に気づいたらできるだけ早めに診察を受けましょう。「早く連れて行けば良かった…」と後悔することのないよう、素早い行動を心がけることが大切です。

慌てず冷静な判断を!

ペットが急に体調を崩すと、飼い主さまもパニックを起こしやすくなります。まずは慌てずに冷静な判断を心がけましょう。落ち着いて状況を見ながら行動することで、ペットの安全を確保できます。獣医師と連絡を取りながら準備を進め、動物病院へ向かうことがポイントです。

利用できる動物病院をピックアップしておく

基本的にかかりつけの動物病院で診察を受けることが理想ですが、場合によっては受診できないこともあります。そのため、万が一を想定して周辺の動物病院をピックアップすることも大切です。急患に対応している、日曜日も予約できるなど、条件に合う動物病院を探しておくと良いでしょう。

キャリーバッグやトイレシーツなどの準備

動物病院には様々な動物が診察に訪れています。マナーとして、ペット用のキャリーバッグを用意しておきましょう。また、当日予約の場合は少し待つことがありますので、ペットシーツやウエットティッシュ、袋なども準備しておくと安心です。

どうしても動物病院に連れて行けない…対処法は?

はてなマークを浮かべる女性

ペットの異変を感じたものの、仕事などですぐに動物病院へ向かえないケースも少なくありません。そのようなときはご家族に連れて行ってもらう、ペットシッターに依頼するなどの方法があります。緊急時に頼れる存在を事前に探しておくことをおすすめします。

赤坂エリアにある六本木動物医療センター 六本木動物病院は日曜日の診察も受け付けている動物病院です。赤坂でペットの体調が優れない場合は速やかに六本木動物医療センター 六本木動物病院までご連絡ください。

日曜日の予約も可能な動物病院!赤坂エリアの六本木動物医療センター 六本木動物病院へ

曜日に関係なく利用できる動物病院をお探しの際は、六本木動物医療センター 六本木動物病院へお問い合わせください。赤坂・麻布・青山エリアの動物病院であり、日曜日・祝日の診療にも対応できます。平日は忙しいという方も気軽にご利用いただけます。ご予約はお電話で受け付けています。

赤坂や青山などで動物病院を利用するなら六本木動物医療センター 六本木動物病院へ。

赤坂周辺で動物病院をお探しなら六本木動物医療センター 六本木動物病院

院名 六本木動物医療センター 六本木動物病院
院長 獣医師 園田 浩治
住所 〒107-0062 東京都港区南青山1丁目16−2
電話番号 03-5786-1811
URL https://www.roppongi-ah.com/
診療時間 9:00~12:00/15:00~19:00 完全予約制
休診日 年中無休(夏季休暇、年末年始を除く)
駐車場 2台 ※高さ1.7mまで(1台)、高さ1.95mまで(1台)
最寄り駅のご案内
  • 千代田線 乃木坂駅 徒歩1分
  • 都営大江戸線 六本木駅 徒歩7分
  • 銀座線 青山一丁目駅 徒歩8分
  • 半蔵門線 青山一丁目駅 徒歩8分
  • 都営大江戸線 青山一丁目駅 徒歩8分

最寄り駅のご案内

  • 千代田線 乃木坂駅 徒歩 1 分
  • 都営大江戸線 六本木駅 徒歩 7 分
  • 銀座線 青山一丁目駅 徒歩 8 分
  • 半蔵門線 青山一丁目駅 徒歩 8 分
  • 都営大江戸線 青山一丁目駅 徒歩 8 分