表参道 港区 麻布 赤坂 青山 六本木動物医療センター 六本木動物病院

【西麻布】動物病院が教える猫の尿確認におすすめの猫砂

【西麻布の動物病院】猫の尿をチェックするポイントとおすすめの猫砂

西麻布で動物病院をお探しの方は、土日診療可能な六本木動物医療センター 六本木動物病院 青山本院 赤坂院にご相談ください。猫の尿は健康状態を知るための判断基準にもなります。

ここでは、尿チェックにおすすめの猫砂と確認をするポイントについてご紹介いたします。

猫の健康状態を知るためには?おすすめの猫砂

トイレ砂

愛猫の健康状態を知るには、毎日の尿チェックは欠かせません。

いつもより量が多い、少ない、色やニオイが異なるなど、体調の変化を知るきっかけになります。

健康チェックにおすすめの猫砂とは?

猫砂には、紙製、木製、鉱物、おから、シリカゲルを素材とするものがあります。

それぞれに消臭効果や処理のしやすさ、軽さなどの特徴がありますが、健康チェックを考えるなら、固まるタイプを選びましょう。

固まるタイプの猫砂なら、固まっている回数=尿の回数、固まりの大きさ=一回の尿の量と簡単に知ることができます。

猫砂の特徴

猫砂は各メーカーが様々な素材のものを販売しているため、選び方に悩んでしまうこともあるでしょう。

健康チェックのためには、固まるタイプがおすすめですが、その他には何を基準に考えるとよいのでしょうか?

  • 消臭力
  • 安全性
  • 飛散
  • 処理方法(トイレに流せる・燃えるゴミ・燃えないゴミなど)
  • 価格

などが、比較するポイントになります。飼い主のメリットだけでなく、猫にとっても使い心地のよいものを選ぶようにしましょう。

猫砂が気に入らない時のサイン

愛猫が猫砂で用を足しているからといって、気に入っているとは限りません。

以下のような行動は、あまり気に入っていないサインと考えられます。

  • ヘリに足をかけて用を足す
  • ヘリや壁を掻く
  • 砂をかけずに急いで出る
  • トイレ内で空中に向かい手招きのようなしぐさをする

トイレに不満を持つ猫は意外と多く、「常にトイレを嫌がるサインをしているので、それが普通だと思っていた」という飼い主も少なくありません。

尿は健康を知るための大切な手段でもあります。

愛猫がリラックスして用を足せるよう、環境にも配慮してあげましょう。

猫の尿を確認するポイント

子猫とポイントの文字

猫の尿は以下のポイントを意識してチェックしましょう。

こんな尿には要注意

尿のチェックは普段から一緒にいる飼い主だからできることです。

以下のような変化がある場合は、速やかに病院を受診しましょう。

  • トイレに頻回行くものの、なかなか尿が出ない
  • 用を足す時に痛がる
  • ピンクや赤色が尿に混じっている
  • キラキラするものが尿に混じっている
  • 水を大量に飲みたがり、尿の量も多い
  • トイレ以外で用を足すことが増えた

猫がトイレ以外で用を足すのは、老化の他、環境の変化やトイレの汚れにストレスを感じることでも起こります。しかし、なかには膀胱炎や尿石症の他、慢性腎臓病などの病気が隠れていることもあります。

毎日チェックを行い、病気の悪化を防ぎましょう。

健康的な尿の基準

個体差はあるものの、健康的な尿は以下のとおりです。

  • 回数は1日1~3回
    5回以上になると多いと思ってよいでしょう。回数が急に増える場合は、残尿感があるのかもしれません。
  • 色は薄い黄色
    状況によって尿の色は変化しますが、基本的に薄い黄色をしています。血の色が混ざっている、ほとんど色が無いなどの場合は、獣医師に相談しましょう。
  • 量は体重1kgに対して50mlまで

    健康な尿の量は、1日あたり体重1kgに対して50mlまでです。4kgなら200ml以下が基本となります。

    固まるタイプの猫砂を利用している場合、愛猫の体重に合わせて基準となる塊を作っておけば、比較しやすいでしょう。

基本的な排泄時のしぐさ

  1. 排泄場所のニオイを確認
  2. 排泄する部分の猫砂を前足でかき分ける
  3. しゃがみこみ排泄する
  4. 排泄した場所のニオイを確認
  5. 前足で排泄場所に猫砂をかけて隠す

猫はきれい好きで、トイレにもこだわりが多いです。

ストレスから体調不良を起こすこともあるため、愛猫好みの猫砂と落ち着ける環境を用意し、こまめに掃除をしてあげましょう。

尿チェックで愛猫の健康を守ろう!猫砂は固まるタイプで快適なものを

猫の尿を毎日確認することは、もっとも簡単な健康チェック法でもあります。快適な環境でトイレができるよう、好みの猫砂を探してあげましょう。

六本木動物医療センター 六本木動物病院 青山本院 赤坂院では、犬や猫を対象に、大切なペットの健康をサポートしています。土日祝も診察しておりますので、気になる症状が見られたら、お気軽にお問い合わせください。

完全予約制ですが、当日予約も可能です。また、急患は随時受け付けております。

赤坂で動物病院をお探しの方へのお役立ち情報

西麻布で土日も開いてる動物病院をお探しなら六本木動物医療センター 六本木動物病院 青山本院 赤坂院へ

院名 六本木動物医療センター 六本木動物病院
院長 獣医師 園田 浩治
住所 〒107-0062 東京都港区南青山1丁目16−2
電話番号 03-5786-1811
URL https://www.roppongi-ah.com/
診療時間 9:00~12:00/15:00~19:00 完全予約制
休診日 年中無休(夏季休暇、年末年始を除く)
駐車場 2台 ※高さ1.7mまで(1台)、高さ1.95mまで(1台)
最寄り駅のご案内
  • 千代田線 乃木坂駅 徒歩1分
  • 都営大江戸線 六本木駅 徒歩7分
  • 銀座線 青山一丁目駅 徒歩8分
  • 半蔵門線 青山一丁目駅 徒歩8分
  • 都営大江戸線 青山一丁目駅 徒歩8分