表参道 港区 麻布 赤坂 青山 六本木動物医療センター 六本木動物病院

【表参道】動物病院は救急診療も行う駐車場完備の病院が人気

【表参道】動物病院は駐車場完備が人気!救急診療といざという時の備え

表参道の動物病院なら、駐車場完備で人気の六本木動物医療センター 六本木動物病院 青山本院 赤坂院にお越しください。動物病院にも救急診療があることはご存じですか?

ここでは、救急診療の基本と、いざという時のためにチェックしておきたいことについてご紹介いたします。

動物病院の救急診療とは?

診察台で補聴器を当てられている猫

動物病院にも救急診療があるのはご存じですか?

人と同じように、ペットも急に体調を崩したり、大きなケガをしたりするものです。

そんな時は、迷わず救急診療を受けるようにしましょう。

救急診療とは?

動物の救急診療には、昼間と夜間があります。昼間の場合はかかりつけ医に相談することもできますが、休日や夜間に何かあった場合は、救急診療を受けることになります。

どちらの場合もまずは電話で急患であることを伝え、診療可能か確認しましょう。

夜間救急の役目

夜間救急の役目は、あくまでも応急処置です。近日中にはかかりつけ医を受診することが基本となります。(ただし、緊急の場合は手術をすることもあります。)

そのため、予防接種や健康診断などで受けるものではなく、あくまで利用できるのは緊急時のみです。

救急診療を受ける目安

以下のような場合は、救急診療へ連絡しましょう。

  • 誤飲

    玉ねぎや薬など食べてはいけないものを食べてしまった、または、おもちゃなどを飲み込んでしまった場合は、救急診療を受けましょう。

    落ち着いてまずは電話で問い合わせをし、できる対処法など指示を仰ぎましょう。

  • 嘔吐や下痢を繰り返し元気がない
    嘔吐や下痢が複数回あり、元気がなくぐったりしている場合は、早めに救急診療を受けましょう。特にお腹がいつもより膨れている時は要注意です。
  • 呼吸が苦しそう
    呼吸が苦しそう、舌が紫色になっている場合は呼吸困難を起こしている可能性があります。安静にするのではなく、すぐに救急診療を受けましょう。

その他、

  • 発作を起こした
  • 高熱がある
  • ケガをした

などの場合も、救急診療へ問い合わせましょう。

救急診療に問い合わせる際は

一番に「受診したい」ことを伝えましょう。救急診療には、相談の電話も多いです。まずは受診希望であることを伝え、その上で具体的な容体を伝えましょう。

いざという時のためにチェックしておきたいポイント

子猫とチェックの文字

救急診療が必要になるいざという時のために、以下の点を日頃からチェックしておきましょう。

休日診療や夜間病院を探しておく

ペットの具合が悪くなってから、救急診療が可能な病院を探すのではなく、事前に調べておきましょう。

その際は、家から近い、土日祝日も診察可能、夜間救急があることなどがポイントになります。また、かかりつけ医に信頼のできる夜間救急を紹介してもらっておくのもよいでしょう。

六本木動物医療センター 六本木動物病院 青山本院 赤坂院には、駐車場がございます。

急患の際にもアクセスしやすく、土日祝日も診療が可能です。

完全予約制ですが急患にも対応しておりますので、気になる症状がある場合やケガをした際は、まずはお電話でお問い合わせください。

健康手帳を作っておこう

日頃からペットの健康について手帳にまとめておきましょう。

  • 体重
  • 予防接種歴
  • 病気の治療歴
  • 使用中の薬
  • ペットフードと食べる量

など、しっかりメモしておきましょう。

症状をまとめる

救急診療時に適切に獣医師に伝えられるよう、症状についてまとめておきましょう。

  • どのような症状があるか
  • 考えられる原因
  • いつ頃から始まったか
  • 下痢の有無
  • 食欲について

などがポイントです。また写真や動画を用意するのもよいでしょう。

救急の場合の移動ルートや持ち物を考えておく

事前に救急病院までの移動方法を確認しましょう。

自家用車の他、ペットタクシーについても調べておくと便利です。

また、キャリーケースやリードも必要になります。

旅先でも注意

休暇中の旅先では、犬や猫も普段とは違う環境に体調を崩しがちです。

旅先で救急診療を受けなくて済むよう、

  • 乗り物酔いの薬
  • 下痢止めの薬

など、必要であれば事前に獣医師に相談し、用意しておきましょう。

また、現地で救急診療のできる病院を調べておき、連絡先は必ずメモしておきましょう。

駐車場完備・土日祝日も診療可能で人気!六本木動物医療センター 六本木動物病院 青山本院 赤坂院

動物病院にも救急診療があり、休日や夜間の対応も可能です。ペットの健康を守るためにも、事前に救急診療のできる病院を調べておくとよいでしょう。

六本木動物医療センター 六本木動物病院 青山本院 赤坂院は、土日祝日も診療可能です。駐車場完備のため、自家用車でもご来院いただけます。

完全予約制となっていますが当日予約も承っており、急患にも随時対応しております。救急診療をご希望の際は、まずはお電話にてお問い合わせください。

赤坂で動物病院をお探しの方へのお役立ち情報

表参道の動物病院で救急診療に対応する病院をお探しなら六本木動物医療センター 六本木動物病院 青山本院 赤坂院へ

院名 六本木動物医療センター 六本木動物病院
院長 獣医師 園田 浩治
住所 〒107-0062 東京都港区南青山1丁目16−2
電話番号 03-5786-1811
URL https://www.roppongi-ah.com/
診療時間 9:00~12:00/15:00~19:00 完全予約制
休診日 年中無休(夏季休暇、年末年始を除く)
駐車場 2台 ※高さ1.7mまで(1台)、高さ1.95mまで(1台)
最寄り駅のご案内
  • 千代田線 乃木坂駅 徒歩1分
  • 都営大江戸線 六本木駅 徒歩7分
  • 銀座線 青山一丁目駅 徒歩8分
  • 半蔵門線 青山一丁目駅 徒歩8分
  • 都営大江戸線 青山一丁目駅 徒歩8分