表参道 港区 麻布 赤坂 青山 六本木動物医療センター 六本木動物病院

【青山】動物病院へ行くのに犬・猫が嫌がる場合は

【青山】動物病院嫌いを克服する方法 犬や猫はなぜ病院が苦手?

青山で動物病院をお探しなら、土日祝日も診療可能な六本木動物医療センター 六本木動物病院 青山本院 赤坂院へお越しください。愛犬や愛猫が病院を嫌っていると、連れて行くだけでも大変です。

ここでは、犬や猫が病院を嫌がる理由と克服法についてご紹介いたします。

犬・猫が病院を嫌がる理由

獣医に抱えられる犬

病院を嫌がる犬や猫は多く、中には準備段階で暴れたり震え出したりと拒絶反応を起こすこともあります。

「特別痛い思いをさせたわけでもないのになぜ?」と思われる飼い主さまも多いのではないでしょうか?

その理由には、以下のものがあります。

嫌な思い出がトラウマになっている

一度でも動物病院で痛みや怖さを経験してしまうと、トラウマとなり病院=嫌な場所だと刷り込まれてしまいます。

犬は人よりも痛みに強いと考えられていますが、痛みの感じ方には個体差があります。爪切りや注射が痛かったこと、診察台が高くて怖かったことなども嫌な思い出になりやすいです。

また、診療のため保定されることや、触られたくない場所に触れられることもその都度恐怖に感じ、最終的には病院の全てが嫌になってしまいます。

環境に慣れない

病院には独特の雰囲気があり、緊張するという人も少なくありません。

犬や猫にも同じことが言え、薬品のニオイや他のペットのニオイ、待合室の雰囲気や診察室の緊張感など、環境に慣れずストレスに感じやすいです。

また、犬や猫は飼い主の様子もよく見ています。

動物病院で飼い主が不安そうにしていては、愛犬・愛猫もさらに不安を感じてしまいます。

置いて行かれるかもという不安

入院経験や、動物病院併設のペットホテルの利用経験があると、病院へ行くだけで置いて行かれるかもと不安になりやすいです。

特に犬は飼い主のそばにいることで安心を得やすいため、離れ離れになるイメージだけでも病院嫌いになってしまいます。

キャリーケースが苦手

小型犬や猫の場合、動物病院ではキャリーケースが必要です。

とはいえ、狭いキャリーケースが閉じ込められるようで恐怖を感じることもあり、キャリーケースを見ただけで嫌がることも少なくありません。

病院嫌いにしないために・病院嫌いの子の克服方法

獣医にしがみつく猫

ペットが動物病院を嫌うのは、苦手な場所という意識があるためです。

病院嫌いにならない、あるいは克服するためには、とにかくストレスを軽減させることが大切です。

大好きな場所ではなくても、平気な場所レベルになるよう、以下の方法をお試しください。

待ち時間はできるだけ短く

待合室で過ごす時間が長くなると、どうしても緊張してストレスを感じるものです。

これを避けるためには、できるだけ待ち時間を少なくすることがポイントです。

  • 完全予約制の動物病院にする
  • 混まない時間を選ぶ
  • 待合室ではなく車の中で待機する

など、工夫しましょう。

診察中は不安にさせない

診察中は獣医師や看護師に不安を感じる、診察台が高くて怖いなど、ストレスになる要素も多いです。

簡単な治療であれば、保定は飼い主が行い、診療が終わればすぐに台から降ろしてあげましょう。また、診察室では飼い主も緊張しがちですが、できるだけリラックスすることで、愛犬・愛猫の不安を和らげることができます。

診察後にはご褒美を

診察後には、がんばった証としてご褒美を用意しましょう。しっかりと褒めるようにして、珍しいオヤツを与えたり、ドッグランに連れていったりするのもよいでしょう。

とにかく慣れさせる

小さい頃から定期的に動物病院に通うことで、とにかく慣れさせましょう。予防接種や病気・ケガ以外にも、健康診断や耳掃除など、チャンスは多いです。

通う回数が増えると病院スタッフの顔も覚えるので、信頼関係にも繋がります。

絶対に叱らないこと

病院を嫌がるあまり暴れたりパニックになったりしても、決して叱ってはいけません。叱ることでますます動物病院嫌いになってしまいます。

愛犬や愛猫が大きな不安や恐怖心を抱えていることを理解し、冷静になだめることで落ち着かせましょう。

動物病院嫌いを克服するには工夫が大切

最初から病院を嫌いなペットはいませんが、一度恐怖や痛みを経験すると苦手に感じやすいです。小さな頃から習慣的に通うようにし、安心できる場所として認識させましょう。

苦手を克服するには飼い主の努力も必要です。時間はかかるかもしれませんが、獣医師や看護師の協力のもと、安心させる工夫をしましょう。

六本木動物医療センター 六本木動物病院 青山本院 赤坂院では、土日祝日も診察しております。犬や猫を対象に、大切なペットの健康をサポートしておりますのでお気軽にご相談ください。

赤坂で動物病院をお探しの方へのお役立ち情報

青山の動物病院で愛犬・愛猫の体調を相談するなら青山の六本木動物医療センター 六本木動物病院 青山本院 赤坂院へ

院名 六本木動物医療センター 六本木動物病院
院長 獣医師 園田 浩治
住所 〒107-0062 東京都港区南青山1丁目16−2
電話番号 03-5786-1811
URL https://www.roppongi-ah.com/
診療時間 9:00~12:00/15:00~19:00 完全予約制
休診日 年中無休(夏季休暇、年末年始を除く)
駐車場 2台 ※高さ1.7mまで(1台)、高さ1.95mまで(1台)
最寄り駅のご案内
  • 千代田線 乃木坂駅 徒歩1分
  • 都営大江戸線 六本木駅 徒歩7分
  • 銀座線 青山一丁目駅 徒歩8分
  • 半蔵門線 青山一丁目駅 徒歩8分
  • 都営大江戸線 青山一丁目駅 徒歩8分