表参道 港区 麻布 赤坂 青山 六本木動物医療センター 六本木動物病院

【青山の動物病院】獣医が伝える初診・入院の準備 駐車場完備の動物病院

【青山の動物病院】初診の持ち物と入院時に準備するもの

青山の動物病院なら、駐車場完備の六本木動物医療センター 六本木動物病院 青山本院 赤坂院にお任せください。

初めて獣医に会うペットは緊張してしまうことが多いため、スムーズな診療のためにも事前準備を行っておくのがおすすめです。

ここでは、初診時の持ち物と入院時に準備したいものについてご紹介いたします。

初診でお持ちいただく持ち物

猫と証明書

初めて動物病院を受診する際は、何を持っていけばいいのか分からないということもあるでしょう。

スムーズな受診のためには、以下のものを準備しておくとよいでしょう。

各種証明書

ワクチン証明書や健康診断書、血統書など健康に関するものはできるだけ持参しましょう。

直近の検査結果があれば診察の参考になるだけでなく、重複する検査を避けることも可能です。

また診察券を作るために、ペットの種類や生年月日が分かるものも準備しておくとよいでしょう。

現在服用している薬

現在服用している薬があれば、忘れずに持参しましょう。

薬の他にも、サプリメントやドッグフードの銘柄も分かるようにしておきましょう。

皮膚炎の場合は、シャンプーの銘柄も確認しておくとよいでしょう。

便や尿、嘔吐物

可能であれば、便や尿、嘔吐物を持参しましょう。病院までは、ラップやプラスチックの容器などに入れ、冷蔵庫に保管することをおすすめします。

症状の分かるメモや写真

気になる症状のメモや写真、動画も有効です。

特に便や嘔吐の回数、形状、いつ頃からどんな様子だったかなど、飼い主の目線で症状が伝えられるようにしておきましょう。

ティッシュやペットシーツ、ビニール袋など

ペットは慣れない環境下で粗相をしがちです。いざという時にも処理できるようティッシュやペットシーツ、ビニール袋はすぐに出せるようにしておきましょう。

保険の資料

ペットが加入している場合は、保険の資料も持参しましょう。支払い時の負担額に影響します。

待合室で過ごすためのもの

動物病院の待合室でペットと待つためには、キャリーバッグやケージ、リード、首輪、ハーネスなどが必要になります。準備を忘れると他の飼い主やペットとトラブルになることもあるため、注意しましょう。

入院時に準備するとよいもの

ペット用のおもちゃ

ペットの入院では、基本的なものは病院に備わっていますが、愛犬・愛猫が少しでも快適に過ごせるよう、以下のものを用意するとよいでしょう。

ニオイのついたクッションやタオル

いつもと違う環境に置かれると、ペットも落ち着かず緊張するものです。

少しでもリラックスできるよう、家や自分のニオイがついたクッション、タオルを用意してあげましょう。

いつものおもちゃ

入院中は、食事や排泄、リハビリ以外はケージで過ごす時間が長くなります。その分、退屈になってしまうので、いつも遊んでいるおもちゃを用意してあげると少しはストレス解消になるでしょう。

ただし、誤飲や噛みちぎりなどのトラブルを起こさないもの限定です。

いつもの食事

食事は基本的に病院で用意されます。しかし、好みが合わずなかなか食べられないことも予想されるため、いつも与えているフードがあると安心です。

普段と同じ食事なら、リラックス効果も期待できるでしょう。

また、フードをスタッフに渡す時には、普段の量や与える時間も伝えておくのがおすすめです。

大好きなオヤツ

リハビリなどのご褒美には、大好きなオヤツもおすすめです。ペットのやる気アップに繋がります。

普段利用している薬

日頃から利用している内服液や目薬、イヤークリーナーなどがあれば持参しましょう。

現金やクレジットカード

入院には費用が発生します。病院によっては前払いや後払い、クレジットカード対応かどうかも異なるため、事前に確認しておきましょう。

その他、愛犬・愛猫の生活パターンや癖などについても、病院スタッフと情報を共有しておきましょう。家庭と同じタイミングとはいかなくても、配慮してもらえる可能性があります。

また、必要なものやお願いする内容によってはオプション料金が発生します。後々トラブルになることを避けるためにも、事前に費用面も含めて確認しておきましょう。

【青山】駐車場完備で信頼できる獣医が在籍している動物病院へ

初診の場合は、ペットの生年月日などの他、症状が分かるような写真やメモ、あれば便や嘔吐物も用意しましょう。また、入院される場合は、慣れない環境でもリラックスできるよう、普段から愛用しているタオルやおもちゃなどを持参するとよいでしょう。

六本木動物医療センター 六本木動物病院 青山本院 赤坂院は、土日祝も診療可能です。

完全予約制ですが当日予約も承りますので、診察や健康診断、予防接種などお気軽にご相談ください。

赤坂で動物病院をお探しの方へのお役立ち情報

青山で駐車場完備の動物病院なら六本木動物医療センター 六本木動物病院 青山本院 赤坂院へ

院名 六本木動物医療センター 六本木動物病院
院長 獣医師 園田 浩治
住所 〒107-0062 東京都港区南青山1丁目16−2
電話番号 03-5786-1811
URL https://www.roppongi-ah.com/
診療時間 9:00~12:00/15:00~19:00 完全予約制
休診日 年中無休(夏季休暇、年末年始を除く)
駐車場 2台 ※高さ1.7mまで(1台)、高さ1.95mまで(1台)
最寄り駅のご案内
  • 千代田線 乃木坂駅 徒歩1分
  • 都営大江戸線 六本木駅 徒歩7分
  • 銀座線 青山一丁目駅 徒歩8分
  • 半蔵門線 青山一丁目駅 徒歩8分
  • 都営大江戸線 青山一丁目駅 徒歩8分